学校の先生が注文住宅を授業で話してくれた

家は人生で一番高い買い物であると思います。
私も家を買うとき、建売住宅がいいのか、注文住宅がいいのか悩みました。
私が注文住宅を建てるに至った理由は、2点あります。

(日本は地震が多いので耐震性の高い家が重要)
日本で暮らすには、地震災害を常に考えておく必要があると思います。
高いお金をだして家を建てても、地震で倒壊したらお金をドブに捨てるようなものだと思います。
だから私は、耐震性の高い家を建てたいと思いました。
注文住宅は、耐震性の高い家にすることができます。
そこがやはり、メリットだと思います。

(学校の先生が注文住宅を授業で話してくれた)
私が中学生の時、社会科の先生が授業中の雑談で、将来、家を建てるなら注文住宅にしなさいと教えてくれました。
その理由は、注文住宅の方が災害に強い家を建てられるからだそうです。
私は先生の話を聞き、大人になって家を買うことになったら、絶対に注文住宅にしようと決めておりました。

私は、注文住宅を建てて良かったと大満足です。

注文住宅
靴箱を大きめに作りたいので注文住宅

靴は大好きなので、かなりの数を保管しています。なので靴箱は大きめに作りたいなぁと思っていたので、一戸 …

注文住宅
注文住宅は玄関を広くしました

注文住宅で玄関を広めに造ったことで、広々とした住まいになったと実感しています。玄関には様々な子供の部 …

注文住宅
耐震性能にこだわった注文住宅を設計

賃貸住宅で生活をしていましたが、2人目の子供が生まれたので、本格的にマイホームを検討するようになりま …